ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康 > 山県市健康増進計画推進活動助成金を利用して健康づくりをしませんか。

本文

山県市健康増進計画推進活動助成金を利用して健康づくりをしませんか。

記事ID:0001486 更新日:2019年10月16日更新

山県市健康増進計画推進活動助成金

助成金制度を活用してください

健康山県21(山県市健康増進計画)後期計画の目標に即した健康づくりを行う団体等への助成金制度です。

山県市健康増進計画推進活動助成金交付要綱

助成金対象団体

次の1~3までの全てを満たす団体です。

  1. 市内で活動する団体で、市内在住または在勤の会員数が全体の過半数を占めること。
  2. 健康づくりを継続的に行うこと。
  3. 政治活動、宗教活動および営利活動を目的としないこと。

助成対象活動

次の1~7までの活動が対象です。

  1. 栄養および食生活の改善、知識の普及を図る活動
  2. 身体活動および運動に関する意識の向上を図る活動
  3. 休養およびこころの健康づくりに関する活動
  4. たばこの健康への影響についての知識の普及を図る活動
  5. 歯と口腔の健康づくりに関する活動
  6. 生活習慣病予防のための健康づくりに関する活動
  7. 1~6までのほか、市民の健康増進意識の向上を図る活動

※ただし、市や他の機関等から助成金などが交付されているときや交付申請を予定しているときは、助成の対象外です。

助成対象外経費

対象とならない経費はつぎのとおりです。

  1. 飲食費
  2. 備品購入費
  3. 旅費および交通費
  4. 要綱の目的、助成対象活動にあてはまらない経費

助成金額

  • 助成対象経費から参加費等これに類する収入額を控除した額または5万円のいずれか低い額。
  • 同一団体による同一内容の活動は1年度につき合計5万円を限度とします。

休日夜間診療
健診・検診