ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康 > B型・C型肝炎ウイルス検査が受けられます(集団検診のみ)

本文

B型・C型肝炎ウイルス検査が受けられます(集団検診のみ)

記事ID:0003852 更新日:2020年5月15日更新

肝炎ウイルス検査

今年度は新型コロナウイルス感染症予防のため集団健(検)診の実施方法を変更します。

  • すべての健康診査・がん検診で予約が必要です。
    当日は指定された時間に来てください。
  • 人数制限があります。
  • 会場を減らして実施します。

今後も変更が予測されますのでホームページなどを確認してください。

健(検)診は自覚症状がない人が対象です。気になる自覚症状がある場合は医療機関を受診してください。

対象者 市に住民登録がある人のうち、40歳の人と、過去に市の肝炎ウイルス検査を受けていない41歳から70歳の希望する人
検査内容 血液検査
※Hbs抗原検査・HCV検査によりB、C型肝炎ウイルスに感染しているかどうかを調べます。
※ウイルス性肝炎は気づかないうちに症状が悪化する危険な病気ですが、日常生活の中では感染する機会は少ないため、検査は一度受ければよいとされています。
自己負担金 500円 ※受診時、検診会場でお支払いください。
実施時期 6月~10月
※日程や検診場所については次の日程表で確認してください。

がん検診日程表について

令和2年度 集団健(検)診日程表 [PDFファイル/1.02MB]

令和2年度 各種がん検診のご案内 [PDFファイル/847KB]

令和2年度 がん検診注意事項 [PDFファイル/1013KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)


休日夜間診療
健診・検診