ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 税務課 > 原動機付自転車・小型特殊自動車の登録手続き

本文

原動機付自転車・小型特殊自動車の登録手続き

記事ID:0001620 更新日:2020年3月27日更新

原動機付自転車・小型特殊自動車の登録手続き

バイクを販売店で購入された場合および、廃車済のバイクを人から譲り受けた場合は、次のものを揃えて新規登録の手続きをしてください。

販売店から購入したとき

  1. 新規に登録する人の印鑑(朱肉で使用するもの)
  2. 自賠責保険証(◎印参照)
  3. 販売証明書(車名、車台番号、排気量、販売者の住所・名前・押印のあるもの)

廃車済み車両を人から譲ってもらったとき

  1. 新規に登録する人の印鑑(朱肉で使用するもの)
  2. 廃車申告受付書(廃車証明書)
    ※ 紛失の場合は登録されていた市町村にて再発行してもらってください。
  3. 譲渡証明書(軽自動車税(種別割)申告書兼標識返納書の譲渡証明書欄に記入・押印の場合は不要です)
  4. 自賠責保険証(◎印参照)

自賠責保険証は加入することが法律で義務付けられていますので保険証の確認にご協力ください。
 なお、農耕用の小型特殊自動車は加入の義務がありません。

※窓口にて、手続きに来られる人の本人確認のできるもの(運転免許証など)も必要です。

関連ページ

軽自動車税(種別割)申告(報告)書兼標識交付申請書 [PDFファイル/363KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)