ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
麒麟がくる > 六万墓

六万墓


本文

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 記事ID:0006690 更新日:2019年10月16日更新

六萬墓の画像 六万墓の石碑は、四国堀跡近くに立っています。
土岐氏と斎藤道三の激突は天文11(1542)年に始まります。大桑に進攻した道三の軍勢は大規模なもので、激しい戦いが繰り広げられ多くの戦死者を出しました。戦いの後、戦死者の骨が埋められた場所で、南泉寺の仁岫和尚が焼香を行い、墓石を建てました。
「六万(六萬)」という数字は定かではありませんが、それほど多くの人々を巻き込む合戦がこの地で行われたことを物語っています。

お問い合わせ

生涯学習課  電話:0581-22-6845  Fax:0581-22-6851