ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 学校教育課 > 教育人材バンク登録のご案内

本文

教育人材バンク登録のご案内

記事ID:0002537 更新日:2019年10月16日更新

 市教育委員会では、市立小・中学校で講師の必要が生じた場合のために、講師登録を行っています。
登録をいただいた人の中から、市教育委員会が必要に応じて面接を行い、勤務していただきます。

採用までの流れ

  1. 山県市教育人材バンク登録申込書(岐阜県教育人材バンクにも登録された人はその写し)を学校教育課に提出します。
  2. 学校教育課担当者から臨時の採用について打診などの連絡があり、内容を了解した場合は、指定された日時、場所で「面接」を受けます。
  3. 採用面接を受けた後、「採用」となった場合は、必要な書類を準備します。準備した書類は、学校教育課へ速やかに提出をします。(必要書類については次を参照してください。)

※勤務先の学校を訪問し、校長先生と懇談や打ち合わせなどを行う場合もあります。

臨時職員の採用に当たって(必要書類一覧)

市費非常勤講師(学習支援員、教育サポーター、教育相談員、生活相談員、施設管理員、ALT(英語指導助手))必要書類

県費常勤講師必要書類

  1. 履歴書(様式は次にあります)
  2. 教員免許状・栄養士免許証等の写し(A4版で提出)
  3. 健康診断書(様式は次にあります)
  4. 最終学校の卒業証明書(A4版で提出※卒業証書の写で代用も可)
  5. 戸籍抄本(卒業後に「姓名」に変更があった場合のみ添付)
  6. 在職証明(過去に職歴のある場合は、勤務先ごとに準備)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)