ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > やまなび > 古田紹欽記念館 施設案内

本文

古田紹欽記念館 施設案内

記事ID:0001538 更新日:2019年10月16日更新

施設概要

住所 〒501-2125 岐阜県山県市洞田127-131
文化の里 古田紹欽記念館(ふるたしょうきんきねんかん)
開館時間 9時~17時
入館料 無料
抹茶体験
  • 提供時間 開館時間と同じ(最終受付は16時30分)
  • 料金 一服400円(菓子付き)
※抹茶の飲み方など簡単な作法を知りたい人はお気軽にお尋ねください。
休館日
  • 月曜日(この日が祝日にあたる場合は開館)
  • 祝日の翌日(この日が土曜日、日曜日の場合は開館)
  • 12月28日~1月3日
  • 特別整理期間(前もって提示)
禁止事項
  • 全館禁煙
  • 指定の場所以外の飲食禁止
駐車場 17台(車いす用 2カ所)

館内案内パンフレット

館内案内図[PDFファイル/204KB]

施設のご案内

文化の里 古田紹欽記念館の画像1文化の里 古田紹欽記念館の画像2

第1展示室

古田紹欽氏の生い立ちや交流関係、作品展示のほか、文化人の書・絵画などを展示し、広く日本文化の紹介も行っています。期間限定で特別展も開催します。

学びの間

「咲きて 散りて また咲きて」(古田氏の紹介)と「伊自良紀行」(旧伊自良村の紹介)(共に平成9年制作)の2本のビデオをご覧になれます。在りし日の元気な古田氏に会うことができます。

第2展示室

古田紹欽氏の自宅「百道菴」に収蔵されていた書籍を展示し、貸し出しや、貴重な物は閲覧を行っています。

任運の間・自在の間・茶室(百道庵)

開館時、どなたでもリラックスして抹茶をいただくことができます。お茶のおけいこ、各種会合などにもご利用ください。
8畳2間(掘りごたつ付)、茶室4畳半。

石庭

百道菴に付随した縁側から石庭を望むことができます。心を落ち着かせるのには最適の空間です。

第1展示室の画像

学びの間の画像1
学びの間

学びの間の画像2

第2展示室の画像
第2展示室

任運の間の画像
任運の間

茶室の画像
茶室

石庭の画像
石庭

露地の画像
露地

関連ページ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)